ご挨拶

21世紀、世界規模で環境問題が取り沙汰される時代、事業活動はもちろん、社会システムや人々の価値観も大きな変革期を迎えています。環境にやさしい製品に消費者の関心が集まり、私たち大島屋が創業以来、当たり前のこととして手掛けてきた、天然い草を扱うモノづくりが時世の流れに後押しされている状況です。 そうした好機に甘んずることなく、私たちは環境に主眼を置いて素材栽培の段階から安全レベルの向上に努め、更にい草の利点を研究開発しながらアピールしていきます。伝統的なイメージはあっても、製品に古さを感じさせない、現代の生活スタイルより半歩先を常に目指すモノづくり、それが大島屋です。 質の高い製品を提供することはもちろんですが、それと共に大島屋ではお客様との「信用」を築く人材の育成にも力を注いでいます。相手の立場を思いやって行動できること、そうした人としての基本的な部分を大切にしたい。能力や性格を高く評価される社員、それが企業を支える財産だと思います。